まだカミソリで剃ってるの!?脱毛サロンへ行こう!

ムダ毛の自己処理によるダメージは

ムダ毛の処理は何を使っていますか?カミソリですか?毛抜きですか?安くて手軽にできるムダ毛処理アイテムで人気ですが、この方法でやると肌トラブルが起こりがちです。例えば、皮膚の中に毛が埋もれている状態になったことはないでしょうか。この状態を埋没毛といいます。ムダ毛処理の際に皮膚が傷つき、治る段階で毛穴をふさいでしまって毛が外に出てこれないのです。無理に出そうとすれば、また皮膚が傷ついてしまいます。また、ムダ毛を処理した部分に赤いポツポツとしたニキビのようなものができたりしていませんか。毛穴に菌が入り込み、毛嚢炎という炎症を起こしている状態です。その他にも、何度もムダ毛処理している部分が黒っぽく色素沈着していることはないでしょうか。ムダ毛処理による刺激によってメラニンが発生し、メラニン色素が沈着している状態なのです。

脱毛サロンなら肌トラブルを回避

そんな肌ダメージを回避するなら、脱毛サロンでの施術がおすすめです。メラニンに反応する特殊な光を照射することで、毛の生える元にダメージを与え、次に生えてくる毛を細く、薄い毛にします。この施術を繰り返すことで、徐々にムダ毛の処理頻度を少なくしていくことができ、ムダ毛も産毛のような目立たない毛になっていきます。ムダ毛の処理頻度が少なっていけば肌への刺激も軽減されるため、肌トラブルになることもなくなっていきます。また、施術後は保湿ケアをしっかりしていくことで肌のターンオーバーが促され、埋没毛や色素沈着が改善されていきます。

ムダ毛をなくしても、肌がきたなければ意味がありません。脱毛サロンできれいにムダ毛をなくしていきましょう。

美しい素肌を実現したいなら、広島の脱毛サロンをチェックしましょう。医療レーザーなど、最新の施術を受けられます。