セルフ脱毛は危険?脱毛サロンが断然お勧め

セルフ脱毛はなぜ危険なのか

セルフ脱毛とは、カミソリや毛抜きを使って自分で脱毛することです。実はこの脱毛方法は肌にとても負担がかかっており、セルフ脱毛を続けていると肌が黒ずんでしまうばかりでなく、毛穴が広がるため1つの毛穴から2本以上も毛が生えてきてしまうこともあるのです。

特に毛抜きは最もお勧めしない脱毛方法です。脇脱毛に毛抜きを使う方が多いようですが、無理やり毛を引き抜くことで毛穴や皮膚には傷がついているのです。怪我をするとカサブタが出来るように、毛穴にも傷を保護しようと薄い膜がかかります。こうして表皮が塞がることで、次の毛が生えてこれなくなり薄皮の下で毛が丸まって生えてきて、毛穴が黒くブツブツしてくるのです。また最悪の場合、毛穴の下で細菌感染を起こすこともあり脱毛どころではなくなってしまいます。

肌への負担を考えるとセルフ脱毛は今すぐに止めるべきなのです。

脱毛サロンは肌にも財布にも優しい

脱毛サロンというとお高いイメージがまだまだありますが、最近では月額制を導入しているサロンも多く、なんと月1万円以下で全身脱毛まで出来るのです。

研修を受けた専門のスタッフが、個々の毛の状態や毛周期に合わせて施術をしてくれるので安心して任せられます。また脱毛後のケアもしっかりとしているので、毛穴は目立たなくなり肌はどんどんツルツルになっていくのが実感できます。1~2年という期間は要しますが、セルフ脱毛を続けて結局肌が黒ずんだりブツブツになってしまうことを考えると、1番手っ取り早く綺麗に脱毛できる方法だと言えます。

えりあしの脱毛は毛質に合わせた方法で行うのが綺麗に仕上げる条件です。また、事前に肌を温めて毛穴を広げることで脱毛を手際良く行うことが出来ます。